東京大学×ホンダテクニカルカレッジ関東
海外ヒストリックラリー
参戦プロジェクト
2019

"すべての人々にものづくりに関わる若者の底力を伝える"

車両紹介

我々がラリーモンテカルロヒストリックに挑むために使用する競技車たちです.

TRIUMPH SPITFIRE

今回のプロジェクトで新たに投入される車両です.フルレストアを行いラリー仕様に改造したものを使用します.

HONDA SB1 CIVIC 1200RS

初代シビックをベースとした,1974年に製造されたスポーツモデルです.今年はエンジンの修復等を施して参戦します.

TOYOTA TE27 Levin

この車は1972年に製造された,カローラ/スプリンターのスポーツモデルです.計測システムの改良を行って参戦します.

MITSUBISHI A73 Lancer

1973年にデビューしたモデルです.エンジンの載せ替え,及び計測システムの改良を行う予定です.

SUBARU 1300G

1970年製造のモデルで,当時のファミリーカーとしては珍しいFF方式が採用されています.サスペンションの不具合等を調整し参戦予定です.